2013年04月29日

そういえばシティボーイズの件。

一応私の中では恒例行事な「シティボーイズライブ」。
今年も行ったんですが、そういえばレポってなかったことを思い出しました。

と言っても、今年はちょっと何をどう書けばいいのか分からないので
レポるのは止めますw(レポート期待の方は回れ右で〜すいませんー;)
なんか複雑すぎて面白さとか伝えられる気がしません(苦笑)

いとうせいこうさん加わっての久々のライブということもあって、
観る前から楽しみにしていたのですが、
やっぱりこの5人好きだなーと思いました。

中身については、なかなかきわどすぎて、
去年を上回るきわどさで、若干引くくらいの台詞もあったりして、
ほんと舞台だからこそっていうか・・・まぁそんな中身でした。
正直なとこ言うと、数年前までの感じの方が私は好きかな。
ちょっと今回、がっつりした本気のバカの部分がなかったので。
(布団祭りとか、でっかいムヒの夢とか、あの手合いがめっちゃ好きな真性バカなんで/笑)

ぜんっぜん関係ないところで、今回全体の世界観として
「壁」みたいなものがある空間の中か外かは分からないですけど、
そういう閉鎖空間wみたいなのが背景にありまして、
でっかい「壁(扉)」から出よう(入ろう)とする人達っていうシーンが
何回かあったんですが・・・

あんまり観てないんですけど(怖いから)、その壁的な設定が
どーにも『進撃の巨人』を思い出してちょっと困りました(笑)。

あー、あと、拳銃かまえる斉木しげるさんにトキめきまくりました。

観終わってから友人に
「あそこかっこ良かったよねー黒ハート
って言ったら、
「・・・守備範囲広いね・・・」
と、超ローテンションで言われて泣きそうになりましたけどw


まぁそんなわけで、来年もやってくれるのかな。やってくれるといいな。

posted by おん at 18:52| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | シティボーイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月29日

ドラマの話と動かない蟻の話

BSスカパー視聴のためにスカパー無料体験申し込みました。

期間中CSで放課後とか殴る女とかやってるし。
「Ohデビー」だけのためには貴重な1枚使うのはちょっと難しかったけど
(どれだけ期待してないのか・・・すいません;)。
いまは無料期間過ぎてからも放送される「殴る女」のために
スカパー本申し込みすべきかも悩んでます。

どっちもビデオテープはあるんですけど。
殴る女はまだそこそこ見れるけど、放課後はもう・・・
いまのデカくてキレイなテレビでの視聴はかなり困難。
約20年前の3倍速映像はもう色々無理です(苦笑)。

「放課後」の葛山さんは(あの役が葛山さんだったと長らく気づいてなかった
私が言うのも何だけど;)
めっちゃべっぴんさんで素敵ですよねぇぇ。
クリアーな映像(ビデオ3倍速よりも)で早くお目にかかりたいわぁ♪


ところで先日シティボーイズ祝!大阪公演復活『動かない蟻』を見てきました。

超シュールでした。
そして時代に切り込んでいました。
どうやって感想を書いたらいいのか分からない。

えぇと、とりあえず大竹まこと様の後姿フルヌードは印象的でした。
私今回かなり前方の席で見たのですが・・・
大竹さんの臀部がはっきりくっきりと見えた瞬間に
「ラッキー!!!」という言葉が脳内を駆け巡ってました。

ああもう私だめかもしれない。戻れない。orzバッド(下向き矢印)

あれ(臀部)もwowowで放送・・・されるのかな。どきどき。
放送にあたって問題なのは臀部より
溶解した支柱の姿だったような気がするけど。
(ホーシャノウって単語がたくさん出てくる舞台でした)

それにしても斉木しげるさんはカッコいいし
大竹さんは臀部だし(笑)、きたろうさんは飾玉三郎だし
もうトキめいてしょうがないです、私。
来年もぜったいに必ず来てー大阪にーー!!

ていうか、まぁ常に新しいことをするスタンスの皆様に
こんなことを願うのも何なんですが・・・
もう1回いとうせいこうさんとか呼んでくれないかな。

あと、今の年齢でもう1回ふとん祭り開催、
なんてのも見てみたいです・・・(倒れさす気か)


えーと、葛山さんご出演の九州限定「小西行長」ドラマ。
分かっちゃいたけど、この衣装面白すぎる。→
どうなの。葛山さんの姿を見て
トキめくより吹くことが多くなっているこの現状(苦笑)

posted by おん at 01:11| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | シティボーイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月18日

そこで黄金のキッス

今年も行ってきました
(ようやく勤続?10年くらい。途中やむ得ず欠勤もしましたが)、
シティボーイズミックス プレゼンツ「そこで黄金のキッス」。
inシアタードラマシティ。

まず驚いたのは、パンフレット(そこかよ)
なんと文庫本。
持ち帰りやすさ、収納しやすさ抜群。みんなこんなパンフにしよう。
特に、やたらでかいコンサート系パンフ。是非変えよう。

本編、なにより夢枕漠さんや重松清さんらによる超豪華キッスエッセイ。
その他おなじみのメンバー様方が全員キッスについて論じています。
キッスの概念変わりますねー。

て、パンフの話はもういいってば。(笑)

とはいえ公演も一応まだ終わってない気がするので
あんまり書いちゃいかん気がする。
(倉敷がラストだっけ・・・協賛が倉敷教育委員会というのを見たときは
目を疑いましたが。いいんですかね、ああいうネタに協賛して)

えーと、ご本人達も仰ってましたが今回は
「これ、wowowとはいえ電波通せるんですか?」
というネタが約半分ありました。

テレビを見ている人には当然いろんな考えの方がいるので〜
ちょっとそーいうのに過敏な方にはマズいんじゃないかと。モゴモゴ。
まぁテレビなりDVDなりで見れば分かると思います。
(カットされるシーンも多そうですが)

しかし相変わらず攻めるところ、大好きです。
先日のクイックジャパンでも「常に今に見てろと思っている」とか大竹さんだっけか誰かが言ってましたけど。

そしてカーテンコール。
カーテンコールでは、ちょい忌野さんの話に触れ、
自分達も来年できるかどーか、といった話をしてましたが。
そんなことを仰るので、ついアンケートに
書き直せないペンで「来年までお元気で」とか書いてしまいました(苦笑)。

東京ではアンケートに「スピード感がない」だったか何だか、
とにかく軽やかさに欠ける、というようなことを書かれたそーで
何かイカってらっしゃいました。
あんだけ着ぐるみ早着替えできる還暦は滅多にいないと思うけどな・・・(笑)

まぁそんな感じで、来年ももちろん行きます。
続きを読む(ネタバレ含)
posted by おん at 16:47| 和歌山 | Comment(0) | TrackBack(0) | シティボーイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月10日

ロータスとピエーレ

日記の補完。

毎年恒例のシティボーイズミックス
(場所:シアタードラマシティ)に行きました。

去年は熱にやられ、一昨年は法事でいけなくなり、
2年ぶりのシティボーイズ。
そろそろ通い始めて10年ほどになります。

もともと大竹まことさんと斉木しげるさんが好きで、
(特に大竹さんは、大阪ほんわかテレビでの"ソルボンヌ大竹"が大好きで、
日曜日の癒しだったんですが、フランスに帰っちゃった。)


んで、シティボーイズの過去のライブビデオを見て、
特にいつだったかの"でっかいムヒ"が忘れらんない位面白くて、
ライブに足を運び出したんですが、


・・・年々、バカに磨きがかかってませんか。


私が2年間ブランクを作ってしまったせいで、感覚にぶってただけかもしれない。

相変わらずものごっつい面白かった。



でも、きたろうさんだけは
「ポレポレのおやっさんぴかぴか(新しい)」って心の中で思って見てました。


ちなみにこの毎年のライブ通いで、
斉木さんときたろうさんのサインを手に入れました。
(以前、限定○名分のパンフにサインつき、とかいう特典があって)

3人そろえたいなー

今年はサインつきとかなかったようだけど、
来年またやってくれるかなー。

とりあえずかわいい親父、大好物です。

posted by おん at 00:00| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | シティボーイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする