2016年04月18日

展覧会「禅 心をかたちに」へ行ってきました。

展覧会は好きなクチですが、今回京都国立博物館へ
「禅 心をかたちに」⇒★オフィシャルHP★を観に行ったのは
語りが井上和彦さんと関俊彦さんだったからです。
博物館好きとして博物館で名品を見ながら関さんの声が聴けるとか
正直ありえんくらい贅沢空間だな!と思いまして。

気になる音声ガイドですが、和彦さんと関さんが出てるのは
ボーナストラック含めだいたい半分くらい。
ほとんどはナレーションの玉川さんですがそれでも存分に楽しめます。

何が面白かったって館入ってすぐ飛び込んでくる和彦さんと関さんの宣材写真ww
ヤマト2199原画展でさえ音声ガイドの小野さん写真とか無かったのにw
そしてボーナストラックの対談。
「これが・・・対・・・談・・・だと?!」
と驚愕しました。良い意味で。
お2人の対談は結構聞いてきましたが、あんな対談はかつて聞いたことがないw
何度も聞き直しては笑いましたw

そのほかに私はワークショップで写経(する気はなかった。入ったら写経ブースに案内された)
やら、椅子座禅体験やら楽しいイベントにも参加することができました。
展示作品ももちろん素晴らしい内容だったので興味のある方はぜひー。

追記:
特別展示の作品に十四松の自意識みたいな作品があって時めきました。
やはり十四松は悟りを開いた仏に近い存在だったと再確認。(バカ)
作品名は控えたけど忘れましたw

posted by おん at 14:53| 和歌山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 声優さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月27日

おいキタコレ良すぎるよ。

何をするのかよく分からないB-projectのユニット、キタコレのCD届きました。
B-project キャラクターCD Vol.1 「 恋セヨ乙女 」 - ARRAY(0xf3afc30)
B-project キャラクターCD Vol.1 「 恋セヨ乙女 」 - ARRAY(0xf3afc30)
ちょっとお高いけど3つあるユニットのうち1つだけ2人組チームで分が悪そうだから
セールスに貢献しておくか、と思って買ったCD(涙ぐましいファンと言ってくれて構わない)が
思いのほか当たりで嬉しいです。買って良かった!

3曲とも小野Dさんにしては珍しい曲調だし、良い声だし、曲も良い。
3曲とも当たりってまぁほとんどないと思うんだけど、さらに20分のミニドラマ付き。

このミニドラマが・・・どうした、小野Dと岸尾さんでこんな百合百合し・・・(自粛)
あくまでも乙女向けなんだけど、そこはかとなく百合百合しい。(自粛できなかった)
良い声で仲良くキャッキャしてるのが微笑ましくてなりません。
これは良い買い物した。2人組ユニットで良かった。ありがとう、何この2人超かわいいな。

しかもイベント応募する気がなかった私ですが、CDに入ってるシリアルで
昼公演分はニコ生配信で1回だけ見ることができるらしいです。
小野さん出るんだかどーだか知りませんがイベント応募券とかいらないよって思ってる
ド田舎に住む人間になんと優しいシステム・・・(感涙)

あと、花とゆめを買いました。恐ろしく久方ぶりに。
俺様ティーチャーのCDのために。
トラック2は小野さんがやってらっしゃる舞苑先輩メイン話でこれまた買って良かった。
トラック1にも出てらっしゃるし。思ったより出番多し。

それにしてもあのネックレスどーしよー・・・高ぁ・・・

posted by おん at 15:01| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 声優さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月07日

いろんなものが一気に。

小野Dさん関係でamazon注文してた品物が一気に今日届きました。
いや、配達予定日のちょうど最終日に届きましたよヒーロー。
待った、ものすごくな!

そんな中、内村さまぁ〜ずがアマゾンのプライムビデオで配信されることになって
いよいよプライム会員に不服ながらもならねばならないのか、この流れ、と。
納得いかねぇープライムだったらフラゲできるとかならともかく
期日に届けることが有料サービスという売り手市場感。いやまぁいい。取るに足らない。

でですよ!ヒーロー最高でしたね!
ヒーロー(DVD付) - 小野大輔
ヒーロー(DVD付) - 小野大輔
どっちも良い曲だったし、MVはとっても素晴らしかった。
ほんとに素晴らしかった。何となく元気にしてくれる素敵なMV。

そしてDDTファンディスク第3弾
小野大輔・近藤孝行の夢冒険~Dragon&Tiger~ ファンディスク3 夏の仏閣めぐり in 奈良【通常盤】 [DVD] -
小野大輔・近藤孝行の夢冒険~Dragon&Tiger~ ファンディスク3 夏の仏閣めぐり in 奈良【通常盤】 [DVD] -
こちらはもう、前回の京都編は正直「京都に来てこれ!?」って思ったんですけどw
奈良!感動、それこそ鳥肌レベルで嬉しい。待ってた!これ待ってた!
こういうことですよ!みうらじゅんいとうせいこうの世界ですよ。これを待ってました!
あーーーーー家宝にすっぺー!!!!
奈良の素晴らしい仏様たちと小野さん近藤さんの魅惑のショット!
あー楽しい!中々どうしてマニアックな情報をぼそぼそ呟いてる近ちゃんも素晴らしいw
補完せんでえぇんかそのつぶやき、まぁ気になったら調べるか!とか思いながら。
ゲーム性とかなくて大丈夫ですよ、次は・・・どっちがとは言わないけど可哀想だったしw

ていうか、よく撮影できたねぇ!ほんとすごいですよ!!
奈良は懐が深いですね!
大好物の小野さんと阿修羅様が同じ画面上におわすとかなんか本当すごいわ(笑)
やばいすごいしか言ってないw 
いやもう、これほんと、仏像も好きなDDT女子(男子も)たまらんですよ。

そして最後に!推し松パーカー、もちろん黄色!も届きました!!
結構着れる、ていうか着心地が良い。そんなバカな!まさかの実用性。
あとお色も気になっていたほどケバケバしい黄色ではありませんでした。
これなら着れる・・・かも・・・。家以外で・・・どうかな・・・
DDTではアラフォー男子とか言ってたけど、それなら私もほとんどアラフォー女子・・・orz
でも着る。とりあえずおそ松さん見るとき着る。(痛いわ)

posted by おん at 22:17| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 声優さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月12日

MBSアニメフェス行ってきたー。 その2

ちなみに小野さんのお洋服は、セバスのときは執事的な黒スーツで、
シズちゃんのときはそのジャケット脱いで、シャツ上ボタン外してネクタイ緩めてという粋なご登場。
どっちも最高でした。

フリートークは2作品ずつでコードギアス+黒執事チーム、
デュラ+ハイキュー、ガンダム00+銀魂、の組み合わせ。
小野さん最初のトーク登壇時、女子からのおのでぃー!は当然として
そのあとメンズからの時間差おのでぃー!コールがw 小野さんはお喜びのご様子でしたw
(どこ行っても居る自己主張強い系小野さん推し男子は同一人物なのか、必ず見かけてしまう程度に複数いるのか、
ずっと疑問を抱いている私。どっちにせよずっと各イベントにこのような男子が居てくれると嬉しい)


登壇前は坂本さんが緊張していて、小野さんが緊張ほぐしをしてくれてたんだけど
小野さんも実は緊張していたために直前までジャケット着忘れてスタンバイしてたとか
そういう裏話をお聞きしました。あと映画が嬉しいねって話と、
坂本さんからの「小野さんとの距離はこれでも縮まりました」っていう
発言にMBSのアナウンサーさんが妙に慌てるっていう流れとw
小野さんは映画化の話をアニプレックスから割と前に聞いてたらしいですが
(・・・ココロボで絡んでた時期辺りなのかなぁ)
坂本さんはこのイベントのパンフ撮影のときに初めて聞いたんだとか。
ちなみにどの話を映画化するとかはまだ知らないそうです。

デュラのときはひたすらチームが一丸となってバカでした(笑)
豊永さんの話がわりと長かったんで、途中で小野さんがぐーぱん仕掛けたり
待ちきれない子供たちがはしゃいでるような感じになってw
ハイキューの持ち時間がないから!みたいな。
静ちゃんは「これで声が出なくなってもいい」という気持ちで毎回臨んでいるとか
空恐ろしいことを言ってましたw それだけの思いがおありになるという意味ですが。

あとハイキューの若い声優さんがライビュカメラに笑顔を振りまいている後ろに
「あぁん?」みたいな表情で見切れてくる小野さんが素晴らしかったです。
いいなーライビュ画面で見たら楽しかったろーなー。

と、小野さん関連の部分ばっかり起こしましたが、どなたも熱量がすごくて
ご自分の役や出演作に思いの丈がありすぎるんだろうなっていうのが伝わってきて。
1作品のイベントだと1作品についてだけ語ったりする姿は見れるけど
1声優さんが2キャラやったりするイベントだからか、声優さんとしてのスタンスそのものに
言及したコメントをする方もいらして、なんか胸が熱くなりましたね。
改めてお腹いっぱいになる凄いイベントでした。

あ。音楽パートは個人的にはOKAMOTO`Sを観に行ったようなものだったんですがw
思ってたとおり良かったです。それはそれで普通にライブ行きたい。
あと来るんじゃないかと思ってたシド。彼は本当にテレビ中継に弱いんですね・・・
テレビ中継で聴いたボーカルよりよほど上手かった(苦笑)
ALIPROJECTはなんか凄かったし、こんな方々が最大2曲しかしないで去っていくっていう
プレミアムすぎる出演時間で、ほんとMBSさんの気合いを感じました。

全4時間弱、ボリューム満点の公演。とっても楽しかったです。正にフェス!
今年夏フェスとか1本も行けなかったし(ジャンル違うけど;)お祭り!って感じで楽しかったですー。


posted by おん at 01:11| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 声優さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月11日

MBSアニメフェス行ってきたー。 その1

10/10大阪城ホールで行われた「MBSアニメフェス2015」行ってきましたー!
追加販売されたステージサイドの見切れ席でようやくチケット取れて、
行けるかどうか前日まで分からなかったのでドキドキでしたが・・・
行けてよかった!!!
小野さんが出てるアニメ以外ほとんどアニメ知らない自分でも楽しめたんだから
アニメ好きにはたまらん祭典でしょうね、これは。
P1000042.JPG
既出以外のサプライズ声優さんは
坂本真綾さん、神谷浩史さん、吉野裕行さん、三木眞一郎さん、
杉田智和さん、阪口大助さん、釘宮理恵さん
(登場順)
ほとんど知ってる人、そして拝見できて嬉しかった人ばっかりで助かりました!(感涙)
若手とか来られても名前知ってる・・・かな・・・位なんで

ガチ朗読で一番すっごいな!と思ったのはコードギアスの朗読。
櫻井さんも福山潤さんも過ぎるほどにお上手な方だとは思ってたんですが
感情の乗せ方がすごかった。生で拝聴する甲斐がものすごくありました。
あと本編見てなくてもぐいぐい入りこめちゃうスタッフ様方の神編集も素晴らしかった。
そしてじゅんじゅんの涙には胸を打たれました。プロだ。

デュラも編集素晴らしかったんだけど、いろんな人の見せ場というか
名シーンを繋げててファン的には嬉しかったけど、ストーリーとしての入り込みがしにくくて^^;
でも全話拝んだ者的には美味しいシーンの朗読がこれでもか!と続いてもんのすごいありがたい編集でした。
特に静ちゃんこと小野さんが全力でいーざーやぁぁぁ!!って叫んで即ステージを
去っていくその去り際の瞬間に登場するサプライズ臨也こと神谷さんのシーンは
「なんだこの計算されつくした演出は!!ざけんな超かっこいいよ2人とも!!!!!!」

と燃え滾るものがありました。
世間的には神谷さん登場ってだけでもサプライズだろうに、
静雄から臨也に切り替わる演出がかっこ良すぎてもう何も考えらんねぇ。

黒執事は最初、契約結ぶシーンの再現で真綾さんの前にひれ伏して
イエスマイロード言う小野さんにキャアァァァァいう雄たけびが響き渡ったんですが
(実際めっちゃ良かったです。小野さん真綾さんのコンビが生で観れたことも)、
本編はオリジナルの「Book Of Osaka」というシナリオでwだいぶと面白かったです。

シエルとセバスが女王陛下の命で、爆弾が仕掛けられるかもしれない大阪のとある会場に
馬車で百何十時間かけてやってくるとこから始まるんですがw
道中セバスからのシエル関西弁講座があったり、
(〜やねん、みたいな関西弁をシエルにしゃべらせといてから
「関西人はエセ関西弁が好きじゃないんですよ」とか言い放つドSセバス)
辿りついたアニメフェス会場でいろんなキャラに話しかけたり
(個人的に面白かったのはデュラララネタで、会場のお客さんをダラーズ呼ばわりしたとこ)
去年のアニメフェスの話したり。黒執事だけフリーダムすぎる脚本でしたw

そして最終的にコンテナ大量に運ぶ妖しい3人組を見かけて追いかけるも
「はっ…!あれは、ファイブファイブワン!!!」とか何とか言い出すセバス。
※こっちの腹筋崩壊寸前wもう551のことファイブファイブワンとしか呼ばれへん
そして「肉まんか」と言うシエルに
「大阪では豚まんと言うんですよ坊ちゃん」とか言う物知りすぎるセバス。
黒執事のコーナーはほんま面白かったです。
しかも映画化の発表まで!嬉しすぎる!楽しみです。

長くなってきたのでいったん終わり。


posted by おん at 22:20| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 声優さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月14日

7seconds カーテンコール

「7seconds」カーテンコール(4回目9/6夕方分)今更レポ。

3回目9/6昼の部と同様に小野さんご発声で「ありがとうございましたー!」と言って
出てくるのが3回くらい続き、大楽だからちょっとくらいお話があるかと思いきや
そのままハケた揚句、影アナまで流れるという思ってもない事態が発生。
「これは感想などをお聞きする機会がこのままないのでは・・・拍手を鳴り止ませてはいけない!」
と思った人がありがたくもたくさんいたようで、場内の拍手は大きくなるばかり。
影アナ終わるわ客電完全に付くわみたいな状態でしたが、事態を受けたのか出演者再登壇。
(演出にしては本気で終わりすぎていたので多分リアルに挨拶ナシでハケる予定だったものと思われます)

そんな感じだったので、再登壇の際には満場のスタンディングオベーションが・・・チラホラとw
(立っていいものか分からなかったというお芝居見るの初めて級の人も多々おられたとは帰ってから知りました)
カテコ3回やって何も語らない人々が、完全終了してから再登壇してトークしてくれるスタイルは
過去初めてだったので、ある意味新鮮でした。(挨拶しないならしないで徹底してることの方が多いので)

ともあれ大楽では窮地を乗り越え、全員からの感想なりご挨拶を聞く機会が戴けました。
(余談ですがコメントもぎ取ったった充足感は終了後から湧き出てきて大変でしたw)
いつもの如く、印象に残ってる部分を何となくでしか覚えていませんのでご注意ください。

金成さんは「漫才ではスタンディングとかないので、いますごいなと思ってる」と。
 漫才見て全員でスタンディングオベーション贈ったことあるけどもあれは関西だからかな・・・。
肘井さんは「今日は雨が降って心配しましたが」みたいな入り方をして
主に小野さんのファンと思われる人々の笑いを誘っていました(無自覚に)。
なぜ笑いが起こったの?いう顔をする肘井さんに小野さんが「ぼく雨男なんです」と補足w
会場さらに受けるw(実際終わってからめっちゃ雨降りました)

藤岡さんは全4回という短さに触れ
「(演出の)藤井さんがレジェンド作る(この作品は伝説になる、だったかな;)って言ってたけど、そうなったと思う」と。ちょっと短かったかな、的なことも言っておられたような。
樹里さんは初の朗読劇でさじ加減が難しかったというような話。

※小野さんはちょっとメモってるから多めです。
「まずはご来場ありがとうございます!」と深めにお辞儀。
さらにスタッフさん、演者さん、お客さんそれぞれに感謝の意を表してました。
「僕は4回で良かったと思う。それぞれの分野から色々持ち寄って、それこそ劇中にあったように
いつもは違うところにいるみんなが、こうして一緒にモノを作るたけに集まって
伝説を作ることが出来たと思っています。」
「この公演に来てくれた皆さんは伝説の証人、たった4回の新しいアプローチで作られた公演を
観に来てくれた証人です」と、結構良いこと言ってました。

まぁファン的にはここからが本番で、小野さんが稽古の話に触れたところで金成さんが
「稽古中も面白かったね」と言い出ながら
「小野さん、声かっこいいけど楽屋ではかなりエロいんですよ」と、
ファンなら誰もがご存知なことをさも暴露的にお話し下さって、会場からひゅーひゅーいう謎声援w

「今日もお稲荷さん差し入れてくれたんですけど、小野さんにいただきますって言ったら
『どうぞ、俺のおいなりさん!』って。食べにくい!」
続けて藤岡さんまでもが「僕も小野さんのお稲荷さんいただきました!」とか言い出すものだから
さっきまで泣いてた同会場、一転、爆笑の渦に包まれる。

更に、樹里さん「私1番に食べちゃったじゃない!もう食べられないわーそんなの聞いたら」
藤岡さん「この公演のタイトル『おれのおいなりさん』でしたっけ?」
とか、ますます畳みかけるようにいじり倒し始め、
「セブンセカンズ!!すごくしっとりした良い舞台だったのに!
みんなの記憶がおいなりさんになっちゃう!」とめっちゃ可愛くあたふた訂正w
さすが小野さん、どこでもゆるぎない(いじられキャラ設定が)

DGSだけのネタかと思われたおいなりさんネタを他所でもやってる
小野さんのナチュラル感はファンにはたまらん、ありがたい楽屋話でした。
そんなわけで最後は笑いに包まれる中w
「7secondsサイコーッ!!ありがとうございましたっ!」と小野さんが叫んで
(くらいの声量だった)ご挨拶終了。

最後に出演者全員と握手していたんですが、金成さんとの番になったときに
握手しようかすまいか悩んでる風のポーズ(カバディ的なw)取る姿が2人して可愛かった(笑)

ていうかすべてがかわいかった。(と自分のメモに書いてあるw)

最後の最後に言いたいのは、あの時みんなが残らなかったら
この面白い話は聴けてなかったかもしれないので大楽観に来てた皆様
本当にありがとう。おかげで楽しい気持ちで帰れました。以上拙いレポでした。


posted by おん at 20:41| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 声優さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月10日

『7seconds 〜決断の瞬間まであと7秒〜』ゲネプロ動画

なかなかupが進まないので公式の動画だけ

各社様のゲネプロ動画
▼シアタークリップ

▼エンタステージ


posted by おん at 11:56| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 声優さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月07日

行ってきました『7seconds 〜決断の瞬間まであと7秒〜』

『7seconds 〜決断の瞬間まであと7秒〜』9月6日昼夕公演2回行ってきました。
公演が終了+放送等予定なし(カメラ入ってない)というわけでネタバレ含みます。

物語は、「振り返ってみたらあの瞬間だったのかも、、、」という
人にとっての人生を左右する岐路をテーマに進んでいきます。
時間軸を超えたストーリーが短編集的に展開されるので
初見では物語が少し動いていくまで、何がどうなっているのか、
いったい劇中に何人の人物が登場しているのか、一瞬では整理しにくいです。
固有名詞も出てきたり来なかったりするので。

そんな中で小野さんは大きく分けて
"高校生(ノッポ)、大学生(しんちゃん、うどの大木)、社会人(うっくん)、
年頃の息子を持ったお父さん"を演じられていますが、
これらの登場人物が出てくる断片的なエピソードが数本進む中で
「あ、これはこの男性が過ごしてきた人生の断片を描いた作品だったのか」
と観客が気づかされていくようにできています。

他の方は劇中の各ストーリーでそれぞれ異なる人物を数名演じているのですが、
小野さん演じる男性に限っては、当時の友人知人に付けてもらったあだ名で呼ばれていただけで
演じているのは一人の男性のライフステージだったわけです。
(最後の方で彼が「背が高いからノッポ、身長が高いからシンちゃん、結局俺の特徴はずっと背が高いっていう
だけだったんだけど、その時々の友人に付けてもらったあだ名のことは気に入っている」
あだ名は逢わなくなった当時の友人達との思い出を思い起こさせるから、みたいな意味のことを言うんですが
(ほんとうろ覚えで残念;)その台詞にはとても共感を覚えました。)


前作は中身は重めなストーリーでしたが、間に笑えるシーンや
明るい音楽があったおかげでバランスの良い観やすいお芝居だったのに比べ、
今作は割と重いまま進行していく、より演劇色の強い仕上がりだった気がします。
なので、人によってはちょっと・・・という人もいたかも。

とはいえ例えば小野さんファンの若い方には、自分の父親にもこういう若い頃があったのかな、
などと思いを巡らせていただける良い機会にもなったんじゃないかな。
(と思った瞬間、自分はもう上のステージに上がってるなと我に返ったのはまた別の話)

まだ書き足りないので多分続きます。大楽のカーテンコールの話も残しておきたいしー。
とにかく観に行ったことに後悔はない!
あとこのシリーズが来年さ来年と続いても小野さんでやってくれる限り行きたい!
やっぱり演劇はいいです。大好きです。

posted by おん at 20:24| 和歌山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 声優さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月03日

ベン・マッケンジーと小野さんが対談・・・!!

『GOTHAM/ゴッサム <ファースト・シーズン>』ベン・マッケンジー&小野大輔 対談動画

ワーナー エンターテイメント ジャパン さんより配信されています。

やばい。この動画胸熱・・・!! ワーナーさん、やってくれましたね!
小野さんファン的には夢みたいな動画じゃないのかな、特に古くからのファンの方は。
しかし小野さんの同い年に対する親近感というか、
同い年=仲間、みたいな信仰心(笑)は一体なんなんでしょう。
2人とも笑顔がかわいいタイプでほっこり動画ですねー。飽きない。
ほんとありがとうございます!

ところで9月すげぇですね。
あぁ…めっちゃ見たいわ、朗読劇。ちょっと武道館より見たい。ごめん演劇好きで。
万が一お互いにチケット取れたら道中は神谷さんのライブに行く子達に付いていける。
でもまぁ取れないだろうなぁぁ;

9/11には『内村さまぁ〜ず THE MOVIE エンジェル』も公開されるし
10月のMBSアニメフェスぴあカード加入してまで抽選申込したし
一体何に情熱を注げばいいのか、時間を割けばいいのか
よく分からなくなってきました。
まあMBSアニメフェスは城ホールにも関わらず
倍率ものすごいって聞いてるから多分取れない、大丈夫!

posted by おん at 15:44| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 声優さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月22日

MOBライブツアー神戸2days! ひとことでいうと


 最 高 


posted by おん at 13:45| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 声優さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月06日

Doors!


CDジャケット超かっこかわいいいいいいい!!!
MVが素敵すぎる!曲もかわいいいいいいい!!!

3Dタッチなる羨ましすぎるイベントには応募前から棄権!
東京まで行く気力がしばらくないなぁ〜ということ以前に
当日どーしても抜けられない仕事がある。
というよりか、今年1年で一番休めない日だった。ツライ。

勢い余ってアニメイトでもう1枚買いそうになったけど
7月26日・・・26日!?っつって思いとどまりました。ツライ。

諦めなくて済む方はぜひ後悔の無いよう応募して眼福のひと時をお過ごし下さい
7月はもうだめだ!MOB東京公演の日もライビュ行けんし!w


posted by おん at 01:00| 和歌山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 声優さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月31日

黒執事BookofMurder プレミアムなCOCOROBO 買いました!

買っちゃったよ!!!
黒執事 Book of Murder プレミアムなCOCOROBO
(ロボット掃除機)


こうなったら一生可愛がってやる!
覚悟しとけSHARP!(ゆくゆくのバッテリー交換とか修理とかの話w)
しつこく修理を依頼するから絶対つぶれないように!
(本気のやつw)


posted by おん at 15:50| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 声優さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月29日

黒執事セバスチャンココロボに己が試されている・・・

黒執事セバスチャン型ココロボ、締切まであと2日。162.000円。
同型のただのココロボの最安値が6万円台をマークしていることを知っていながら
「小野大輔の声に10万円かける勇気」をいま試されている。

私ぜったいに掃除機に向かって「デートして黄ハート」とか語りかけない。
そんな暴挙には出れない(笑)
16万だと1年のうち毎日使ったとしても日割500円くらいだから
せめて5年は楽しまないと日割100円以下にすらならないというこの商品。
本気で10年使ってナンボな商品・・・orz
しかも我が家にはそもそも脱兎という名のウサギたちがしゃべる体組成計もある(笑)
1人暮らしじゃないんだ!小野大輔の声で家を満たしてどうする!!

と思いながらもシャープさんのサイトでココロボQ&Aを見たりして
サービスセンターが思ったより各地にあって辺鄙な場所に住んでる我が家でさえ
バッテリー交換やら修理やらには事欠かなそうだといま逆に頭を抱えてる。
なんてこった、なんて便利なんだシャープ・・・!!!
うち床面広いから元々ロボット掃除機は欲しいと思ってたのもホント良くない

あとこのタイミングで
「黒執事×掃除機とは、まったく…浄化してますね。
目のつけどころがシャープDEATH!ぜひ一家に一執事、宜しくお願い致します」【小野大輔氏談】

なんていうコメント出すのも卑怯www
今度から目のつけどころがシャープって聞いたら「DEATH!」しか出てこんわバカ!
(いい意味で)

16万は・・・田舎では平均的な正社員の月給(手取り)だぞ・・・私・・・。
最大あと48時間しか考える猶予がないとは・・・!!!(苦悩)
(果てしなく買ってしまいそうなフラグ)

posted by おん at 23:18| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 声優さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月28日

Doorsの店舗特典が出ました。

無いんだろーなと思ってたDoorsの店舗特典が出てました。
------------------------------
■対象店舗:特典内容
★アニメイト:複製サイン入りチケットフォルD(チケットフォルダー)
★とらのあな:A3ポスD(ポスター)
★タワーレコード:複製サイン箔押しホログラム仕様A4ポストカーD(ポストカード)
★セブンネットショッピング:L判ブロマイD(ブロマイド)
★ネオウィング:L判ブロマイD(ブロマイド)
★TSUTAYA:L判ブロマイD(ブロマイド)
★ゲーマーズ/HMV/キャラアニ/アニメガ・文教堂(一部店舗除く)/中央書店:
 L判ブロマイD(ブロマイド)<5法人共通絵柄>
------------------------------公式より

私はアニメイトとタワレコとその他ブロマイD(笑)で悩んで
タワレコのA4ポストカーDにしました。(すんませんamazonさんキャンセルしました)
箔押しホログラム仕様というところに惹かれたのと
単純にメイトは送料がかかるからです。取りに行ける距離にメイト欲しい(TロT)
絵柄が出てそれが良かったら2枚買いする予定はあります(笑)

しかしこれでもかというD押しにはもう笑うしかない。
「とらのあな:A3ポスD(ポスター)」とか、D関係ないしww
ポスダーとでも言いたいのかwww

posted by おん at 14:06| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 声優さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月27日

宇宙戦艦ヤマト2199星巡る方舟届きました!

宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟 (初回限定版) [Blu-ray] -
宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟 (初回限定版) [Blu-ray] -
無論、初回限定版を購入致しました!高い、高かった!
アニメのDVDとか滅多に買わないから清水の舞台から飛び降りる気持ちでした。
でもこの映画気に入ってるからウッカリ。

とりあえず限定版の方を購入したのは
特典DISC:舞台挨拶映像(12月14日)のためなのでそちらの情報をば。
なんとなく12/14の挨拶館のうち1館分の映像が入っているのかと思っていたのですが
一応3館分が収録されていて、全体で1時間弱あります。思ってたより長い!(喜)

ちょっと残念だったのは一番収録時間が多い(33分強)丸の内ピカデリーでの映像、
小野さんのアップはずっとほぼ真下からというアングルw
ではあるのですが、私は「下からのアングルにも耐えるとは…何というハンサム」
とか頭の悪いことを思いながら楽しく視聴しましたw

他は、池袋が14分、さいたまが9分収録されています。
池袋とさいたまは映像が良いですし(私見)、多分丸の内と被ってないお話部分を
主にピックアップして収録いただいているのかなと思うのですが
内容が濃縮されてて分数の割にとても面白かったです。

大阪、名古屋の舞台挨拶のお洋服も素敵だったのでついでに入れてほしかったな〜。
(そもそも1館分が15分程度入ってるもんだと思ってたくせに欲深い)

どうやらアマゾンさんに早々レビューされてる方によると
本編が映画版から修正が加わってるとのことなのでとても楽しみです!!
裏話が聞けそうなコメンタリも早く聴きたいし。
あと特典の絵コンテは「雑誌が付いてきた!」としか思えないレベルの分厚さ。
これまた早く読みたい・・・!大盤振る舞い!!



posted by おん at 22:36| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 声優さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月18日

ほーすらいふげーむアフター、の余談

ほーすらいふげーむアフタートークショー、の余談。

本編が始まる前、我々には40分ほど待ち時間があったのですが
途中でDABAの皆さんが出てこられた際に、ほんっとーに暇つぶしな話をされてて
話の流れで高知いじりが入り、高知のお金の単位は「ぜよ」だとか
じゅんじゅんさんがなぜか高知好きだと言い出したり(昔お友達の親御さんの故郷が高知だったとか)
する中で、じゅんじゅんが福山雅治モノマネをちょいと披露したんですが、
それがびっくりするほど似てなかった!いい意味で!w

じゅんじゅんにもできないことがあるんだな、と私の好感度は高まりました(笑)
ちなみに本家(?)Dの福山モノマネは安定の完成度でした。
余談の余談ですが、去年、関俊彦さんが舞台でやってらした福山モノマネも
いい意味でクオリティが低かったw

マシンガントークがすごかったじゅんじゅん、
DABA内ユニットとして漫談やろうかなとか言い出して「それ1人だろ」と
却下されたりしてました。漫才なら見たいけどな!
Dと2人で伝説の前説みたいな漫才してくれたりしたらいいのに。
あれは本当に無駄にちゃんとしてた!w(褒めちぎっています)

あと書き漏れたこと。たくさんあるけど
お馬さんたちが菅ぽんによって足を膝小僧あたりまで晒されるんだけど
(なぜやったのかは知らない)小野さんの足がきれいだったのもさることながら
みんなとても可愛くなって菅ぽん超ぐっじょぶ!と心の中で感謝しました。
私の座り位置からは小野さんの顔面がちょうどすがぽんの顔面で隠れ放題だったんだとしても。
Dさんの顔だけが小一時間見えてなかった、としても!
(改めて自分の不運を呪いつつ、ふいに見えたときは親の仇みたいに遠慮なくガン見したw)


締めの挨拶では、おじいちゃんになってもDABAイベントやりたいみたいなことを
みんなで話してくれてて、これはちょっとうれしかった。
ただ、私はほぼ同年代なので、多分東京までは行けませんからDVD化してほしいな(気が早いw)
とはいえ、なるべく行けるように健康を大事にするから
本当にそれくらいまで、のんべんだらりでいいから続いてくれたらうれしいなぁ。

ただこの話のとき、すがぽんが「最初にいなくなるの自分かな」的なことを
さりげなく呟いたときには「なんてことを・・・!!!」と涙出そうになりました。
7人いてこそのDABAじゃないですか(泣)みんなで健康的なお年寄りになろう!
いいんだよ!すがぽんのせいでDがぜんぜん見えなかったじゃねーかなんてこと思ってないよ!?w

冗談はともかく、ほんと50、60歳とか多分あっという間だな、と痛感する毎日なので(笑)
DABAの皆様にはなるべく元気に楽しくご活躍いただいて、
我々庶民にその幸せや楽しみをほんの少し分け与えていただけたらうれしいな。
・・・って、慰問じゃないんだから(苦笑)。

とりあえずは目先のCABA第二弾を心よりお待ち申し上げておりますきらきら


posted by おん at 23:57| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 声優さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月24日

NAO-TA!プロデュース『たいせつなきみ』大阪公演に行ってきました。

NAO-TA!プロデュース
vol.8 大阪公演『たいせつなきみ』
【作】TARAKO 【演出】中尾隆聖(ドラマティック・カンパニー)
2015年4月18日(土)〜19日(日)一心寺シアター倶楽
---------------------------------
…に行ってきました!

最大のお目当ては関俊彦さんだったんですが、
子どもの頃からめっちゃ聴いたことある神に近いレベルの声優さん方の
豪華競演とお見受けし、これは行かないと!ということで。
(そもそも関さん小野さんが関西圏に御来訪される際には行けるものなら何でも行くけど)

で行った結果。

 号   泣 

これはあかん、と思うくらいポロポロきました。

泣かせようとしているようなお話ではないんだけど、
登場人物それぞれに色々な背景が感じられて、その人たちが漏らす
何気ない言葉が、いろんな事象が重なって後になってぐっとくるみたいな・・・
中尾さん(演出)と演者のみなさんによってすっかり引きこまれちゃった!
って感じでしょうか。ぐっときたなぁ・・・。

たとえば関さんの役は葬儀屋とブライダル屋の社員さん(兄弟2役)だったんだけど
どちらも「仕事中に携帯を鳴らすな」と言われていて
そのシーンはどちらも笑い話なんだけど、話が進むうちに
"お母さんが高齢出産で、現在90歳を過ぎていて、2人ともお母さんが心配で
携帯にいつでも出れるようにしている"みたいなキャラクターの背景が徐々に見えてくる、とか。

ちなみにこの2人を交互に壇上に出しまくるっていうドSな演出もあってめっちゃ笑いましたw
1人(兄)は通常の関さんで、もう1人(弟)はマッシュルームヘアで上下(カミシモ)から交互に登場。
ちょうどピエール杉浦さんみたいな髪型・・・て、らじかもん聴いてた人位しか分からんw

でも私が一番感情移入したのは3姉妹、なかでも長女と次女でした。
特に長女にはこれからの自分を考えさせられるような姿が随所にあったので。
私には兄妹がいないからもっと大変そうだけど。^^;

でも、とにかく笑えて、めっちゃ泣ける、素敵な舞台でした。
会場も良い意味でこじんまりとした小さな温かみのあるホールで。
本当に行って良かった。とっても素晴らしい公演でした。

posted by おん at 00:57| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 声優さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月23日

だっとちゃんきた。

輸送のトラブルで1日遅れて手元に来ました、だっとちゃん。
D.A.T 3rd.Single CHANGE THE WORLD - (アニメCD)
D.A.T 3rd.Single CHANGE THE WORLD - (アニメCD)
私が買ったのはアニメイト限定盤ですが。

で、さっそくPV見たんだけども…
巷のカラオケ映像で山ほど流れてそうなこの女子の映像は要りますか?
なんかこう…期待してただけにB級感にみるみる萎えた。(失礼)
あと何か足りない感が…ダンスが激しくないからか!
とりあえず個人的には「アニメイト限定盤買っといて本当に良かったぜ!」と思いました。

まぁライブ版はライブ版で安定のマリンテイストで若干音がくぐもったり
映像がなんかボンヤリしてるし「意味ない引きの映像多すぎだろ」とか思ったりするけど(笑)
それはもっと2人を見せてくれ!とこっちが勝手に思ってるだけなんで。
求めたらキリがないから諦める!それらしいものが見れるだけで幸せ!

とりあえず何よりもDの胸元がきれいすぎて、ちょうどいい胸元だなと!
(筋肉質すぎる男子苦手w)
ていうか、下手したら私負けてる。
歴史小説でよく見る「白磁のよう」ってこういう肌のこと言うんじゃないんですか…?

ちなみにメイト盤の特典DVDは全部合わせて18分程度。

あと「onedayDream2015」のダイジェストDVDの申し込みは
発送梱包料という名の諸々料として別途1,000円が必要
我々が手にできるのは8月下旬以降だそうです。先長いな…忘れそう…(笑)
とりあえず6月30日までに送金と応募用紙の投函を済ませればOK!
明日手続きしよう!(とても忘れそう)

ていうかこれただの応募用紙だったのか!
こいつ(応募用紙)のこと、今しがたまでハガキだと思ってたよ!
うっかりこれに切手貼って投函するところだった!宛先ないのに!

しかしこのCD聴いてると、
「ロックってなんですか」ってなんですか?と、しみじみ思う。
こってこてやな、って。(良い意味で/笑)

posted by おん at 23:31| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 声優さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月12日

DABAアフタートークショーのご招待券を戴いてしまった・・・

昨年11月のDABA公演の際に、
マリンさんサイドのスタッフさんの振る舞いについて
散々腹を立てていた私の元に招待状が届いたのはいいんだけども
当たる訳がないと思っていたので狼狽はしているけど(笑)

その招待状の開演時間の横にひっそりと記載されている
 ( 予 定 )
という文字が怖すぎて東京入りを怯みそうになっています・・・。
当てて頂いたからには、当たらなかった方もいるので
アクシデントがなければ這ってでも行こうと思っていますが。
既にシフトの交代までしてもらってる位ですが。

それでも怖い。この「予定」の2文字。
また遅れるのかなぁ・・・
やる前から開演時間が遅れることを見越した伏線はらないでよ(泣)
そんなだからみんな開場時間に合わせた適正な時間に来れないんだよ。
怖いからめっちゃ早く来ちゃうんだよ(苦笑)

もう文句言いたくないのでスムーズな人員整理、本人確認作業を
シミュレーションなりなんなり事前にちゃんとしていただいて
混乱の無いように、ぜひともよろしくお頼み申し上げたいところです。


posted by おん at 11:48| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 声優さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月09日

めでたい

小野Dさん、第9回声優アワード主演男優賞&パーソナリティ賞
おめでとうございもーす!(>▼<)

せばすちゃんと半田先生とじょーたろーを毎週繰り返し聞いていた際には
これもう主演男優賞クラスでしょ!と思っていたのでうれしいです。
但し、一般投票がどこで行われているのか知らないので
私は投票には加担できてませんが(そんな隠れファン多そうだけど、Dさんのファン)
なんかの声優雑誌でやってるの・・・?(すいません素人で)

承太郎、セバスはもちろんだけど、個人的に好きな
半田先生と古代君も評価の対象に入ってたのでそれも嬉しかったですねー。
(ハデスさんが呼ばれてるのにコックリさんいねぇ、とは思ったけどw)
キャラクターもだけど、出演された作品自体がとても質の良いものが多かったなと思うので
作品自体が評価された感じもして、日本のアニメ捨てたもんじゃないなと思いました。
(BBAなんで萌えアニメとかイケメンらしい人が出てるだけのアニメの良さとか全然わかんないんですよ)

惜しむらくはパーソナリティ賞、2人揃って登壇してほしかったな〜。
そのうちまた取って一緒に登壇してくれる!と前向きに思おう。
でも、小野さんは神谷さんを必要不可欠とまで言ってるのに神谷さんは
もう片方のラジオをプッシュするあたりはなんていうか、いいんだけどちょっとな。
小野くんも近ちゃんの名前とか出してやり返していいと思うよ(苦笑)

なにはともあれめでたい。
2015年もたくさんのご活躍を期待しつつ。


posted by おん at 11:29| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 声優さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする