2015年07月01日

Doors届いたー!

小野大輔さんの最新ミニアルバム「Doors」届きました!
 
「Doors」[CD] / 小野大輔 - CD&DVD NEOWING
「Doors」[CD] / 小野大輔 - CD&DVD NEOWING

私はタワーレコードオンラインで買ったんですが
特典ポストカーDの小野さんはとてもすてきでした。
メイトとタワレコ行きたい。小野大輔祭り見たい。
タワレコ=音楽の聖地みたいな感覚のある私たち世代にとっては
あのタワレコでそんなプッシュされてる小野大輔すげぇ感はハンパない。
ど田舎に住んでてツライのはこーゆー楽しそうな祭に参加できないことですね。

それはともかく小野さんのニューアルバム、
繰り返し1時間ほど聴いての感想。

『Doors』曲目(ランティスサイトより)
1.Key of the mirror (inst.)
2.パノラマ・ミラー・ツアー
3.宇宙全時代Discotheque
4.teardrops
5.プルマ・シエロ
6.Doors
7.カラフルレンズ

全体的にどこか懐かしい感じの曲調が多いです。
どことなく90年〜00年前半っぽい。
ただどの曲も方向性が違うので、めっちゃ楽しいです。

あとどの曲も今すぐにでも歌いたい!ペンライト振りたい!
みたいな気持ちにかられます。(個人の感想w)
ものすごく武道館に行きたい!今すぐに!(今行ってどうするんだ!)

個人的に「5.プルマ・シエロ」はとてもとてもとても好みです。
小野さんでこういう曲が聴けるとは!と感動に打ち震えるレベル。
ありがとうございます藤本さん!

「2.パノラマ・ミラー・ツアー」はかわいい。
歌詞もかわいいし何もかもかわいい。たまらん。

「3.宇宙全時代Discotheque」は思ってたよりおとなしいなと私は思ったんですが、
隣で聴いてた人が"せわしない曲"って言ってたのでそうなのかもしれないです。₍苦笑₎
でも思ってたよりかなりかわいい系の曲でした。

「4.teardrops」はプルマ・シエロの次に好み。
ただ90年代っぽい印象の一端はこの曲にあるよーな。

「6.Doors」は歌詞に"たったひとりじゃ答えにたどり着けない"とかあって
小野さんらしいというか、小野さんの歌詞(補作詞なのかな?の方いるけど)にしては
前向きなのもさることながら、えらく真っ直ぐな歌詞だなぁというかw

「7.カラフルレンズ」
ライブではここでこう振ればいいんですね!?
っていうのが大体想像つく、とてもライブ向きの曲だなって思いました。
超が付くほどさわやか!
何回も聴いたらこの曲が一番好きって言うようになりそう。

今回は本っ当にさわやかな曲ばかり(私見)です。
どーしたの?めっちゃかわいい。うれしい。
DAISUKI、いやさ、DAISUKE!

歌詞カードのお写真もそれぞれが控えめ(ナチュラル)で良くて
このアルバムは多分知らない人が見たり聞いたりしても
声優さんのアルバムだとは思わないだろーな、という感じがします。
良い悪いはともかく今まで以上にアーティスト然とした仕上がりだな〜っていう印象。

というわけでもいっちょじっくり聴きまーす!

posted by おん at 20:18| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック