2010年12月22日

ウンナンの気分は上々

今夜の私のお供はもちろん『ウンナンの気分は上々』。

あーもー冒頭から懐かしすぎでした。
縦に入る独特のテロップ(ツッコミ)に要所要所の絶妙なBGM、
青春時代が走馬灯のように思い起こされます。

またゲストがいい感じの人ばっかなのも嬉しいですねー。
(ヒール有吉さんはともかくw)
ぜひ平泉さんにもロケに参加していただきたかったですが。

片平さん面白いし。かわいーわ「キヨタン」
ナンチャンが香川県知事になった暁には
私は香川に移り住みたい所存です。(笑)

ウッチャンサイドはまずテーマソングである
田園がそのままなのが嬉しかったー!
キャイーンとウッチャンが3人でいる風景は、
なんか天野っちがお母さんみたいになるのが好きです(笑)。

駄目なお兄ちゃん(ウドちゃん)と弟(ウッチャン)と
そのお母さん(天野っち)。
ウドちゃんの方がウッチャンをよく使ってるんでw
兄っぽいなという感じがします。

ところであの共同浴場のすりガラスは
ホントになんであんな風になってるんでしょうか。
あれではまるでラ●ホテルのよう・・・(苦笑)。


で、もう1本のさまぁ〜ずとくりーむしちゅーとウンナンの対決は
面白かったんだけど、あれ、もーちっと尺伸ばして
たとえば3時間番組でお送りするとか、
たとえばいっそレギュラー放送にするとか・・・(笑)、
ちょっと短くって、そこは残念でした。

もんのすごく面白かったのに。もっと見たかったです。
カットされた部分なんかはDVD第3巻
(あるかどうかも分かんないのに)の特典
にしてください。

衝撃だったのはパン食い競争のときの
ナンチャンを支えるウッチャン
なんとなくウッチャンがナンチャンを支える
という構図は今まで一切考えたことがなく、
「これが時の流れなのか・・・!!」と衝撃っした。

というのも、過去の上々の卓球対決なんかで見た
"満面の笑みのウッチャンを軽々抱えてるナンチャン"といった
構図が目に焼きつきすぎてて(笑)、
ウンナンってそーゆー感じなんだと思ってました。

ナンチャンがウッチャンを支えることはあっても
ウッチャンがナンチャンを支えることは
ナンチャンが本当に困ったとき以外ない
んじゃないかと思ってましたw
(ホントにファンなのか)


でも砲丸なげのときに出た"「うちの南原」自慢"
相変わらずでうれしかったっす。

2ショットトークは、短すぎです。(怒)
ファンはあれを最大の楽しみ、
メインディッシュだと思って観てるというのに
なんすかあの短さ!!

あれは一部抜粋してDVD第4巻の特典映像にでも
していただかないと気が済まないです。
(いや、だから出るかどうかもわかんないから)

DVDの方は我が家には明日と明後日に分割で来そうです。
上々のDVDが我が家に届くなんて、
DVD化をほとんど諦めてただけにホント夢のようです。

上々SPも、ホントにまた来年もやってくれると嬉しいなぁ。
尺が短いだなんだと言いましたが、
やってくれただけでも超うれしかったです。
またぜひテレビでも見ることができますように。


posted by おん at 00:43| 和歌山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ウッチャンナンチャン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック